スポンサーリンク

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章‐TAKE OFF‐』特報 – 『「宇宙戦艦ヤマト」という時代』の上映後につけられた特報がYouTubeに公開。どんなカットが増えているのか直前の特報と見比べてみると楽しいかもね。

こんにちは、科特研キャップです。

劇場で『「宇宙戦艦ヤマト」と言う時代 2202年の選択』を最後の最後まで見た方には、衝撃的な特報でした。劇場にいたほとんどの人はすでにYouTubeで公開されている前回の特報を見ていたかとは思いますが(科特研キャップも見てましたよ)、新たに追加されたカットに興奮しながら映画館の席をたつことになりました。それにしてもカラフルなアナライザーズの印象が強すぎて、他のカットの記憶がぜんぶ持っていかれてしまった感もありました!

その特報がYouTubeでも公開されましたので、ぜひ宇宙戦艦ヤマトファン(ヤマトクルーと呼ぶこともあるらしい)のみなさんは、ぜひ前の特報と今回の特報とを見比べてみるのも、楽しいかと思いますよ。

スポンサーリンク

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章‐TAKE OFF‐』特報(『ヤマトという時代』上映後付けver)

宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-
 2021年10月8日(金)劇場上映
 Blu-ray特別限定版&デジタルセル同時スタート!

◎先日公開した特報より12秒長い、『ヤマトという時代』上映後付けバージョンの特報を公開!
 ▶特報(30秒ver)https://youtu.be/mxTCgyvu_y4
 どんなシーンが追加されているか、ぜひ見比べてください!

 * * * 

不安と哀しみの時代に、いま再びヤマトが飛ぶ。
想像を絶する新たな宇宙へ――

1979 年に放送され、高視聴率を獲得したテレビスペシャル『宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち』 をモチーフに、全二章で描く完全新作「宇宙戦艦ヤマト」シリーズ最新作。

◆スタッフ
原作:西﨑義展/製作総指揮・著作総監修:西﨑彰司/監督:安田賢司/シリーズ構成・脚本:福井晴敏/脚本:岡 秀樹/キャラクターデザイン:結城信輝/メカニカルデザイン:玉盛順一朗・石津泰志・明貴美加/音楽:宮川彬良/音響監督:吉田知弘/CGディレクター:後藤浩幸/アニメーション制作:サテライト/配給:松竹ODS事業室

◆キャスト
古代 進:小野大輔/森 雪:桑島法子/真田志郎:大塚芳忠/アベルト・デスラー:山寺宏一/スターシャ:井上喜久子/土門竜介:畠中 祐/徳川太助: 岡本信彦/京塚みや子:村中 知/坂東平次:羽多野 渉/坂本 茂:伊東健人

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』公式サイト https://starblazers-yamato.net
『宇宙戦艦ヤマト』シリーズ公式Twitter https://twitter.com/new_yamato_2199
©西﨑義展/宇宙戦艦ヤマト2205製作委員会

https://www.youtube.com/watch?v=nz7W90MXV5g

ギャラリー

あわせて読みたい

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました