スポンサーリンク

宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF- 限定公開 特報 – 10月8日(金)公開予定 – 後章も気になる!

こんにちは、科特研キャップです。

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 2202年の選択』が始まり、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』がはじまり、『シン・エヴァンゲリオン』は公開作品がアップデートし(3.0+1.01)、なにかと賑やかになってきた令和3年の6月ですが、あわせて 10月8日公開が決まった『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』の特報映像が限定公開されました。(検索しても表示されず、直接URLを入力しないと視聴できない公開のカタチ)

印象として古代進とアベルと・デスラーのダブル主演ではないかと思われるほどですね。先日公開されたキービジュアルをみても、デスラーはかなり高いポジションにあると思われます。

スポンサーリンク

『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち 前章 -TAKE OFF-』特報

ギャラリー

『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 2202年の選択』を劇場でみると、その最後に『宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち』の特報が流れます。当然ながら、YouTubeで公開されている動画に加え、劇場でのみみることができるカットがいくつもありました。

なかでも、赤いアナライザー、黒いアナライザー、白いアナライザーに加え、カラフルなアナライザーズが登場していたのに目を奪われ、他の追加されているカットをほとんどすべて覚えてません。

あと、超特報にぼやけて登場していたゴルバがありましたが、当然ながら暗黒星団帝国のプレアデスとおぼしき姿もあったように記憶しています。

ティザーポスタービジュアル

©西崎義展/宇宙戦艦ヤマト 2205 製作委員会

それでも「生きろ」と?

不安と哀しみの時代に、いま再びヤマトが飛ぶ。

想像を絶する新たな宇宙へ-

あわせて読みたい

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました