スポンサーリンク

「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択 上映記念舞台挨拶 開催決定 -6/12 09:00の回上映後/12:20の回上映前 – 山寺宏一、桑島法子、福井晴敏、佐藤敦紀、中村繪里子

こんにちは、科特研キャップです。

さて、「宇宙戦艦ヤマト」に関する話題がいくつか出てきました。

まずは舞台挨拶情報ですね。

スポンサーリンク

上映記念舞台挨拶

■詳細

  • 上映内容:『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』上映&舞台挨拶
  • 劇場:新宿ピカデリー(東京)
  • 日時:2021年6月12日(土)①9時00分の回上映後舞台挨拶 ②12時20分の回上映前舞台挨拶
  • 料金:2,800円(税込)均一 
  • 登壇者:山寺宏一(アベルト・デスラー役)、桑島法子(森雪役)、福井晴敏(構成・監修・脚本)、佐藤敦紀(ディレクター)、MC中村繪里子(桐生美影役)

 ※前売券、各種ご招待券、SMTMembersクーポンはご利用いただけません
 劇場TEL:050-6861-3011

宇宙戦艦ヤマト2202
この「愛」は宇宙を壊す——『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』 全七章順次上映決定!

Twitter

新宿ピカデリー マップ

〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目15-15

あわせて読みたい

関連リンク

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

  3. […] […]

  4. […] […]

  5. […] […]

  6. […] […]

  7. […] […]

タイトルとURLをコピーしました