スポンサーリンク

スモールワールズ トウキョウ – 世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパークが2020年お台場に登場!自分のミニチュア分身もおけるらしいぞ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは。科特研のキャップです。

特撮ネタではありませんが、エヴァンゲリオンや新第3東京市もあることだし、実施にミニチュアな世界を前にすると、特撮気分を味わえること間違いなし!

ということで、来年令和2年2020年に世界最大級の屋内型ミニチュアテーマパーク「SMALL WORLDS TOKYO」がオープンする。そこには日本ならではの「関西空港」やエヴァンゲリオンに登場する「第3新東京市(箱根)」も再現されるそうだ。

加えて3Dスキャナで全身をスキャンした3Dプリンタで作った「自分自身の分身」を街中に置くこともできる…のかな?これはもしかしたら…ウルトラQにあったあの1/8計画な世界が実現するかも。(それともダダにミクロ化光線銃で小さくされるのか?)

まずは予告的な動画を見て、どんなテーマパークがオープンするのか感じて欲しい。またすでに多くの観光客の注目を集めている世界各国にある SMALL WORLD の動画も見てください。

SMALL WORLDS TOKYO – スモール・ワールズ・トウキョウ

世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク 「スモールワールズ」

アニメの街に自分の”分身”をおける 東京にミニチュアパーク (ANN NEWS)

 


【リンク】

コメント

タイトルとURLをコピーしました