スポンサーリンク

須賀川特撮アーカイブセンター (福島県須賀川市) 令和2年11月3日オープン! – 庵野秀明理事長 NPO法人アニメ特撮アーカイブ機構 ATAC 全面協力 – 壁面のシルエット怪獣の名前を募集中!

こんにちは、科特研キャップです。

円谷英二氏の出身地である福島県須賀川市(M78星雲との姉妹都市提携もしている)に、いよいよ『須賀川特撮アーカイブセンター』が誕生する。

オープンは令和2年11月3日

これはワクワクだ!

スポンサーリンク

特撮文化推進事業実行委員会

ATAC: アニメ特撮アーカイブ機構

須賀川特撮アーカイブセンターシルエット怪獣ネーミング募集

須賀川市公式ウェブサイト - 指定されたページ、またはファイルは見つかりませんでした。
須賀川市公式ウェブサイト

須賀川市といえば…

ウルトラマンの町

須賀川出身の円谷英二が世に送り出したウルトラマンシリーズを活かして、まちづくりに取り組んでいる。ウルトラ一族が住むとされる「M78星雲 光の国」との姉妹都市提携を2013年5月5日(こどもの日)に発表した。「すかがわ市M78 光の町」への“住民登録”は1万人を超えている。
2017年5月に完成した新しい市庁舎は、前にウルトラの父のモニュメントが設置されているほか、ウルトラの父の設定上の身長と同じ地上45mからの視点のように見えることを意識して設計された「ウルトラフロア」や、市民が利用できる「光の会議室」「ウルトラ会議室」が設けられた。
中心市街地にはウルトラヒーローや怪獣のモニュメントが並べられ、2017年7月には円谷プロダクション公認ショップ「SHOT M78大束屋」がオープン。2019年1月オープンの須賀川市民交流センターには「円谷英二ミュージアム」が併設された。


Wikipediaより

須賀川市#姉妹都市・提携都市

TETTE 円谷英二ミュージアム

須賀川市民交流センター(tette:てって)に行ってきた その1
先日、福島県須賀川市に新しくできた『須賀川市民交流センター』通称 tette(てって)に行ってきた。これやもう特撮マニアの聖地巡礼ですよ。 福島県須賀川市といえば、特撮の神様 円谷英二 氏の生まれたところ。先日とある若い世代の...
須賀川市民交流センター(tette:てって)に行ってきた その2
福島県須賀川市は、ほんとに私たちのような特撮マニアにとっては夢の街だと思う。そもそも須賀川市は、特撮の神様である 円谷英二氏 の生まれ故郷。その須賀川市が、実にいろいろな取り組みをしているのだが、まずはその街の中がウルトラマンワールドだし、...
「円谷英二ミュージアム」だ! 須賀川市民交流センター(tette:てって)に行ってきた その3
円谷英二ミュージアムにきちゃいました! 須賀川市民交流センター tette(てって)には、図書館関係のとあるイベントのために出かけていったのだが、実はそれ以上にこの施設の5階にある『円谷英二ミュージアム』(入場料無料)に行くことは、かねて...

須賀川特撮アーカイブセンター 場所

実際には須賀川市岩瀬公民館の隣の旧岩瀬農村環境改善センターです

あわせて読みたい

三池敏夫さんによる特撮ワークショップの開催 - 特撮文化推進事業実行委員会と特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構(ATAC)による特撮ワークショップが猪苗代町、郡山市で開催された様子をツィッターで追いかけてみました。
こんにちは、科特研キャップです。 特定非営利活動法人アニメ特撮アーカイブ機構(ATAC)のメンバーである三池敏夫(美術監督)による特撮ワークショップが、福島県猪苗代町と郡山市で開催されました。その様子を伝えるツィッターを追いかけてみま...

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました