スポンサーリンク

須賀川市民交流センター(tette:てって)に行ってきた その1

須賀川市市民交流センター

先日、福島県須賀川市に新しくできた『須賀川市民交流センター』通称 tette(てって)に行ってきた。これやもう特撮マニアの聖地巡礼ですよ。

福島県須賀川市といえば、特撮の神様 円谷英二 氏の生まれたところ。先日とある若い世代の方に聞いたら、もう円谷英二の名前は聞いたことがない…という人たちもいてちょっとさびしくなったけど、こうして円谷氏の生まれた街がこのようなかたちで郷土の偉人をたたえることで、地域の誇り=シビックプライドにもつながっていくと感じました。

私は自家用車ででかけてしまったのですが、電車で須賀川駅に降り立った人には、まず大きなウルトラマン(むしろノアの神?)なモニュメントがお出迎え。駅から市民交流センターまでの道のりも、十分楽しめると思います。

須賀川市民交流センターに入ると1階にはホールとコンビニと子供たちが遊べる場所と…この三体の大きなフィギアがお出迎え。

レッドキング

レッドキング

バルタン星人

バルタン星人

キングジョー

キングジョー

 

もうこれだけでも、通り沿いのフィギアでかなり興奮状態なのに、この市民交流センターにはいっただけで感動しちゃいます。ふと横をみると…おじさんホイホイ的なカプセルトイコーナーも。百円玉がいくつあっても足りな〜い状態。

カプセルトイコーナー

カプセルトイコーナー

 

 

しかし、目的はこの建物の5階にある『円谷英二ミュージアム』なのですよ。(つづく


【リンク】




コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました