スポンサーリンク

ゴジラ S.P <シンギュラポイント> ゴジラのデザイン画が公開。このずっしり感はアニメならではの表現。ラドンとアンギラスのデザイン画も見たいぞー!

こんにちは、科特研キャップです。

2021年4月から放送/配信が始まるアニメ『ゴジラ S.P <シンギュラポイント>』に登場するゴジラの姿がデザイン画として公開・解禁になりました。

すごいですよ、この下半身の重厚感。着ぐるみでもCGでもなく、アニメならではの表現のすごさを感じますね。

スポンサーリンク

ゴジラ S.P <シンギュラポイント> ゴジラのデザイン画

頭部:なんとなく、下顎から牙が生えているようにも見えますが、それではガメラになってしまいますので、この歯の感じはなんだろう…もうちょっとアップが欲しいところですね。

背びれ:この葉脈のような芯の表現が斬新ですね。背中が深い森みたいな感じさえします。

前足(手):小さめの手ですが、肘にヒレっぽいものが見えますね。ガメラだとここはエルボークローな感じ。ゴジラも肘を使って相手を攻撃する技を持っているのでしょうか?

後ろ足:太い!とにかくぶっとい!これだけの自重を支える下半身は、このくらいないと。

しっぽ:長さがどのくらいかは不明ですが、りっぱな尻尾ですね。しかも尻尾の先まで背びれが続いています。この背びれで集めたエネルギーを熱戦として放射するのか!アニメならではの表現を期待しちゃいます。

あわせて読みたい

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました