スポンサーリンク

新しいウルトラマン『ウルトラマンタイガ』。メインキャスト、声優、ナレータ発表

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウルトラマンタイガ キャスト

ウルトラマンタイガ キャスト(変更後)

 

ウルトラマンタイガ出演者

ウルトラマンタイガ出演者(変更前)

2019年令和元年7月6日(土)からテレビ東京系で放送が始まる 新しいウルトラマン…そう令和ウルトラマンの最初のヒーロー『ウルトラマンタイガ』のメインキャスト、声優、ナレーターが発表された。

佐々木カナ(新山千春)
民間警備組織E.G.I.S.(イージス)の女社長。38歳。写真右から2番目のこのお方は特撮マニアならご存知だと思うが、映画『ゴジラ モスラ キングギドラ 大怪獣総攻撃』で、劇中に登場するテレビ番組制作会社BSデジタルQのレポータ立花由里を演じた方だ。箱根でゴジラと戦うバラゴンを間近でレポートし、ある時は自転車でゴジラをおいかけながらレポートし、レインボーブリッジの展望台から海に落ちるもなんとか助かり…という役所。劇中では父親である宇崎竜童演じる 立花准将のお嬢様。あの時代のゴジラ映画としてはかなりの異色作である。ポスターなどでも「白目ゴジラ」として登場する恐怖の対象。そのゴジラという脅威に対して、護国聖獣としてバラゴン、モスラ、ギドラが国を守る側になる。…っと、ついオタク談義に入ってしまいそうだが、その新山千春がいわゆる防衛チームの隊長としての役所。どんなリーダーになるのか楽しみである。

そのほかには、

主人公の工藤ヒロユキ(井上祐貴)、E.G.I.S.の先輩である宗谷ホマレ(諒太郎)、E.G.I.S.のオペレータ役旭川ピリカ(桃果)、敵役となるウルトラマントレギアの人間体に霧崎(七瀬公)

声優には、ウルトラマンタイガに寺島拓篤、ウルトラマンタイタス(日野聡)、ウルトラマンフーマ(葉山翔太)、ウルトラマントレギア(内田雄馬)

番組ナレーションは小野大輔だ。

 

ちなみに、最初の令和ウルトラマンとなるウルトラマンタイガの一つの魅力は「防衛チーム」が登場するところだ。しかも上記にも書いたが、女性社長が率いる民間警備組織E.G.I.S.(イージス)というあたりが現代風かもしれない。まだ車両などの装備品の情報は出ていないが、今後が楽しみだ。

ちなみに、放送開始は7月6日。翌日7月7日は七夕でもあり特撮記念日でもあり、特撮の神様 円谷英二の誕生日でもあることをお忘れなく。


【続報】

E.G.I.S.のオペレータ役旭川ピリカ役の桃果が撮影スケジュールの関係で降板し、代わって吉永アユリに変更になった模様。

https://twitter.com/AyuriYoshinaga/status/1141893148693553153

[amazonjs asin=”B07QV7L5YN” locale=”JP” title=”ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 65 ウルトラマンタイガ”][amazonjs asin=”B07R1KQ1FP” locale=”JP” title=”ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 66 ウルトラマンタイタス”][amazonjs asin=”B07R2LXWMF” locale=”JP” title=”ウルトラマンタイガ ウルトラヒーローシリーズ 67 ウルトラマンフーマ”]





オープニング 主題歌「Buddy,steady, go!」(寺島拓篤: ウルトラマンタイガ 役)


【リンク】

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました