スポンサーリンク

ミッドナイト・スカイ – 滅亡する地球から 任務を終えて帰還する宇宙船の乗組員に伝えたいメッセージとは ジョージクルーニー監督主演作品がNetflixと一部劇場にて公開 2020/12/11

こんにちは、科特研キャップです。

Netflixのオリジナル映画で、これまた興味深い作品が登場するらしいぞ。

原作は、リリー・ブルックス=ダルトンのSF小説『世界の終わりの天文台』

ジョージ・クルーニーが監督・製作・主演を務める。

スポンサーリンク

『ミッドナイト・スカイ』予告編 2020年12月11日(金)劇場公開




ジョージ・クルーニーがNetflix と初タッグを組んで贈る、この冬注⽬の超⼤作!
ミッドナイト・スカイ の予告編解禁!

脚本・監督はハリウッドを代表する名優、ジョージ・クルーニー!

あらすじ:
地球滅亡を⽬前にしてもなお、北極に残る孤独な科学者オーガスティン(ジョージ・クルーニー)は、任務を終えて地球へ戻ろうとする宇宙船の乗組員サリー(フェリシティ・ジョーンズ)らの存在を知り、交信を通じて帰還を⽌めようと奔⾛する。果たして、宇宙船の⾯々を救うことはできるのか︖そして、オーガスティンが地球に残り続ける衝撃の“ある理由”とは…︖

監督・主演: ジョージ・クルーニー
出演: ジョージ・クルーニー、フェリシティ・ジョーンズ、カイル・チャンドラー

一部劇場にてにて12月11日(金)より公開!

Watch The Midnight Sky | Netflix Official Site
In the aftermath of a global catastrophe, a lone scientist in the Arctic races to contact a crew of astronauts with a warning not to return to Earth.

あわせて読みたい

 

関連リンク

 


世界の終わりの天文台 (創元海外SF叢書)
どうやら人類は滅ぶらしい。最後の撤収便に乗らず、北極の天文台に残った老学者は、取り残された見知らぬ幼い少女とふたりきりの奇妙な同居生活を始める。一方、帰還途中だった木星探査船の乗組員サリーは、地球からの通信が途絶えて不安に駆られながらも航海を続ける。終末を迎える惑星の極北で、宇宙の孤独な大海で――きょうで世界が終わるな...

コメント

タイトルとURLをコピーしました