スポンサーリンク

ゴーストバスターズ/アフター・ライフ 予告 – 2月4日(金)公開 – キュート(?)なマシュマロマンがたくさん登場しますが、全体的にはホラー要素が多めな感じがします。どんな作品になっているのかとても楽しみです!

こんにちは、科特研キャップです。

『ゴーストバスターズ』は、第1作目から大好きな作品ですね。やっぱりおばけとか妖怪とか、特撮ネタとしては最高ですね。第1作の『ゴーストバスターズ』、2作目の『ゴーストバスターズ2』、いわゆる『ゴーストバスターズ3』としての3作目ではなく、リブート版的な『ゴーストバスターズ』が2016年に公開。それを含めると今回の4作目になる『ゴーストバスターズ/アフターライフ』は2022年2月4日の公開です。予告編を見る限りでは、シリアスというか…ホラー要素が多めな感じがしますね。

スポンサーリンク

『ゴーストバスターズ/アフターライフ』2月4日(金)全国の映画館で公開

<復讐の始まり>編

<ゴーストバスターズの真実>編

<これが人類の脅威?>編

活断層がないにも関わらず、原因不明の地震が30年間続く田舎町に、突如ゴーストが出現。奴らは30年前に、あのゴーストバスターズによってニューヨークで封印されたはずだった……。世界の終焉かのように、ゴーストが街中に溢れかえる。そんな中、少女フィービーは兄が祖父が遺した屋敷の納屋で発見したキャデラック<ECTO-1>に乗り込み、ゴースト達に立ち向かう──

・監督:ジェイソン・ライトマン
・脚本:ギル・キーナン/ジェイソン・ライトマン
・製作:アイヴァン・ライトマン
・出演:マッケナ・グレイス/ポール・ラッド/フィン・ウルフハード/キャリー・クーン/ローガン・キム/セレステ・オコナー

https://www.youtube.com/watch?v=Uvvb-0mSXqw

映画『ゴーストバスターズ/アフターライフ』予告編

1980年代を代表するSFコメディー『ゴーストバスターズ』シリーズの最新作。オリジナル版を監督したアイヴァン・ライトマンの息子ジェイソン・ライトマンがメガホンを取った。出演は『アントマン』のポール・ラッド、『キャプテン・マーベル』のマッケナ・グレイス、ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のフィン・ウォルフハードら。
劇場公開:2020年
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

https://www.youtube.com/watch?v=DNyZNO-cWQM

あわせて読みたい

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました