スポンサーリンク

2022年 次の仮面ライダー 令和4作目 は、仮面ライダーギーツ KAMEN RIDER GEART – 商標情報にて公開。

こんにちは、科特研キャップです。

巷は『シン・ウルトラマン』の話題でもちきりですが2022年 次の仮面ライダーの名前が商標情報で判明しました。今日あたり来るんじゃないかなぁ〜って思ってましたよ。

秋からは『仮面ライダー BLACK SUN』や 2023年春には映画『シン・仮面ライダー』の公開など、次の仮面ライダー放送期間中は、仮面ライダーの話題が重なっているだけに、どんな仮面ライダーになるのか興味津々。他作とどこまでリンク/クロスオーバーするのか…も期待します。

コンセプトやビジュアルはまだ発表されませんが、インターネット上にオフィシャルな情報が掲載されしだいリサーチしていきたいと思います。

スポンサーリンク

仮面ライダーギーツ KAMEN RIDER GEATS

商標ウォッチ
出願日:2022-05-23 出願人:東映株式会社 区分:第15類(楽器) 商品役務:調律機,楽器,楽譜台,指揮棒 ほか1 OCRテキスト2:仮面ライダーギーツ KAMENRIDERGEATS

公開情報として上がっているのが…

  • 第27類(敷物)
  • 第32類(飲料)
  • 第15類(楽器)

この「楽器」というあたりが、新ライダーのコンセプトに通じる何かなのかもしれません。

あわせて読みたい

関連リンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました