映画『ヘルボーイ』が好きなんです。リブート版『ヘルボーイ』令和元年2019年9月27日公開。監督はギレルモ・デルトロからニール・マーシャルへ。ヘルボーイはロン・パールマンからデヴィッド・ハーバーへ!しかもミラ・ジョヴォヴィッチが悪役とな。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは、科特研キャップです。

あのダークヒーローが還ってくる!

映画『ヘルボーイ』の新作が9月27日から公開されます。2004年公開の『ヘルボーイ』とその続編である『ヘルボーイ/ゴールデンアーミー』(2009年公開)のさらに続編ではなく、むしろキャストもスタッフも刷新したリブート版として、ここから始まる新しいヘルボーイという位置付けになります。

「ヘルボーイ」は、アメリカンコミックで誕生したスーパーヒーロー。マーベルでもなくDCでもない、ダークホースコミックスから出版された。作者はマイク・ミニョーラ。

それを原作として2004年、2009年に映画化されたのですが、今回はその続きである「ヘルボーイ3」ではなく、リブート版の新しい「ヘルボーイ」として制作されたもよう。

監督は、海外ドラマの「ゲーム・オブ・スローンズ」や「ウェストワールド」などを手がけたニール・マーシャル。主演のヘルボーイ役は海外ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」のジム・ホッパー署長役をされたデヴィッド・ハーバー。敵となるブラッドクィーン役を「バイオハザード」のアリズ・アバーナシー役のミラ・ジョヴォヴィッチが演じます。

ヘルボーイは魔界の王となる存在ではあるのですが、人間に育てられたことで人間側の味方として超常現象調査防衛局(BRPD)のエージェントとして魔物退治をする側として活躍しているのですが、悪役となるブラッドクィーンが本来の魔界の王としての彼をめざめさせることで人間に復習をしようとするストーリー。ヘルボーイは人の味方でいられるのか、あるいは人間に敵対する魔界の王になってしまうのか……。

それにしても、ヘルボーイは強靭なパワーを持つ一方で、どこかいつもとぼけた台詞回しがすごく好きな作品です。乞うご期待

映画『ヘルボーイ』公式サイト
史上最強のアメコミダークヒーロー遂に日本降臨!ミラ・ジョヴォヴィッチを悪役に迎え、原作者完全監修の元、ヘルボーイ伝説始動! ヒット公開中!

『ヘルボーイ』(2004年公開)

『ヘルボーイ/ゴールデンアーミー』(2009年公開)

『ヘルボーイ』(2018年末の予告編)予告編がもうR15指定だ


【リンク】

コメント

  1. […] 映画『ヘルボーイ』が好きなんです。リブート版『ヘルボーイ』令和元年2… […]

タイトルとURLをコピーしました