広告リンク

映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』US特報 – 劇場上映『ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』で上映されている予告編が早くも公開!! – そう遠くない将来、僕らはたぶんアバターになってパンドラで過ごせるかもしれない。

こんにちは、科特研キャップです。

現在、劇場で上映されているマーベル映画『ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』の上映前に流れる最新作映画『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』の予告編が、はやくもYouTubeで公開されました。

すごいですよ。

あのパンドラの大自然が壮大なスケールで描かれています。すでに公開されている情報では、『アバター2』以降の作品も順次公開される予定だとか。

もしかしたら、ジェームスキャメロン監督は、この惑星「パンドラ」をメタバースにつくり、誰もがアバターでナヴィになって、この星で暮らすことができるようになる!! みたいなことを考えていると嬉しいですね。映画という映像作品とメタバースのパンドラ。たぶん、メタバース上で一番行きたいリゾート地になるかもしれません。

ジェームズキャメロン監督最新作『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』は2022年12月に劇場公開です。お楽しみに!!

広告リンク

特報映像『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』2022年12月劇場公開

人類史上最高の映画シリーズ誕生!
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』全世界待望の特報映像解禁!

舞台は森から海へー。
ジェームズ・キャメロン監督が「映像の限界へ挑んだ」パンドラの世界へ全人類を誘う!

<作品概要>
舞台は第1作目から約10年後、地球からはるか彼方の惑星パンドラの神秘的な世界。
元海兵隊員のジェイク・サリー(サム・ワーシントン)とパンドラの先住民ナヴィの女性ネイティリ(ゾーイ・サルダナ)の子供たちからなる家族の物語。
一家は神聖なる森を追われ海の部族に助けを求めるが、その楽園のような海辺の世界にも人類の侵略の手が迫っていた。

<キャスト/スタッフ>
・監督・製作・脚本:ジェームズ・キャメロン
・製作:ジョン・ランドー
・出演:サム・ワーシントン/ゾーイ・サルダナ/シガーニー・ウィーバー他

https://www.youtube.com/watch?v=zHcuvt8R7uU
アバター:ウェイ・オブ・ウォーター|映画/ブルーレイ・デジタル配信|20世紀スタジオ公式
『アバター:ウェイ・オブ・ウォーター』公式サイト。映画史を変えた、人類史上最高峰の映画シリーズ!故郷となった神秘の星パンドラでの壮絶な戦いが心揺さぶる感動を呼ぶ、ジェームズ・キャメロン渾身のSFスペクタクル超大作。|映画のあらすじや予告映像...

あわせて読みたい

映画『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』 2022年12月公開予定 - 予告編は『ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』の公開時に上映される模様
こんにちは、科特研キャップです。 ジェームズ・キャメロン監督作品の『アバター』の続編に関する情報が少しずつ公開されてきています。タイトルは『アバター ウェイ・オブ・ウォーター』。公開は2022年12月とのこと。 日本での予告編は、『ドクター...

関連リンク

Amazon.co.jp
Amazon.co.jp

コメント

タイトルとURLをコピーしました